爽快!「痩せない豚は幻想を捨てろ」【書評】

f:id:ko8ne:20200530163934j:image

この記事を読んでほしい方

  • ダイエットをしても失敗を繰り返してしまう方
  • ダイエットの基礎を知りたい方
  • ダイエットのスイッチをいれたい方

 

books.rakuten.co.jp


 

こんにちは!

まず、タイトルにびっくりして

この記事を読んでいる方も多いと思います笑

私も本を探している時にタイトルが衝撃で

思わず読んでしまいました笑

 

ダイエットの基礎知識をどれくらい知っていますか?

基礎知識は知っていても継続できていますか?

 

著書では基礎知識を毒舌口調で書かれているので

やる気がモリモリでてきます!!

それでは、いってみましょー!

 

この本から得られるもの

  • ダイエットの基礎がわかる
  • 正しい食事方法がわかる
  • 正しいメンタルがわかる

 


1.「痩せない豚は幻想を捨てろ」の概要

まず、この本では新しいダイエット方法が

書かれているわけではありません!

痩せたくて色んなサプリや方法を試しても

痩せられないのは、手法が悪いのではなく、

向き合う姿勢がわるいから。

ダイエットを成功させるためには

正しいメンタル、食事、運動が大事

と著者は言います。

食事は低糖質か低脂質のどちらか、

運動は筋トレと有酸素。シンプルにこれだけ。

楽に痩せられるものなんて、

本当に痩せられるわけがないから

そんなものに頼らず、

自分の力で痩せる方法を身につけなさい!

そう書かれています!

 

そしてほかのダイエット本にはなく、

この本のオリジナリティだと思うのは

著者の言葉遣いです!

Sっ気が強く、毒舌で書かれているので

「喝をいれてほしい!!」と思う方には

すごく合っていると思います。

 

2.「痩せない豚は幻想を捨てろ」要点3ポイント!

お待たせしました!

ここからは著書を読んで個人的に

大事だと思ったポイントを3つに絞って

説明していきます!

 

2-1.メンタル

まずはダイエット思考になることが大切です。

何か目の前においしそうなものを

目にしたときに「食べる?」「食べない?」

ではなく「食べない!!」と決めてしまう。

迷っている時点でまだ思考が

目標に対して追いついていない証拠。

食事や運動を始める以前に、

まずはこの思考から変えなさいといいます。

 

ダイエット思考になれたら、

次は痩せる目的を明確にすることが大切です。

曖昧な目的だと長続きはしにくくなります。

例えば

「夏に海で水着をきて注目されたい」

と思った場合、

 

「どこの海で」「だれと」

「どんな水着をきて」

「どんな人に注目されて」

 

とできる限り想像を膨らませて、

具体的なところまで目的を落としこみます。

考えているうちに、

意外と強く望んでいないことが分かれば

本当の目的を考えられますし

「なぜ痩せたいのか」はじっくり

時間をかけて考えることがポイントです!


そんなこんなで、

目的を明確にできたとしても

モチベーションを保つのって難しいですよね。

モチベーションを保つ1番の方法は
目標を達成するために後戻りできない状況をつくり、その状況に身を置くこと

だと著者は言います。

 

例えば先ほどの

「海にいって水着をきて注目されたい」

が目的の場合、

海にいく日程を決めてしまってください。

それも1人じゃなく

誰かと計画したほうがいいですね。

後戻りできない状況にすることで、

言い訳をできなくしましょう!

 

2-2.食

続いて食事!

著者のテキ村式ダイエットの原則です。

  • 食事制限で摂取カロリーをおさえる
  • タンパク質を豊富に食べる
  • 筋トレ有酸素をする
  • これらを自分の頭で考えてアレンジする

 

ポイントは手法ではなくメンタルで、

どんな姿勢で取り組むかが大切だと

改めて主張しています。

 

さて、具体的な食事の方法は

糖質制限か脂質制限の2択です。

ほとんどの人がタンパク質不足だから

(体重×1.5倍はとってほしい)

プロテインを飲まないと、

十分なタンパク質をとるのは難しいです。

 

加えて、水を2lはのむように!
特に停滞期こそ水を飲むのが大事で、

水が停滞して体重がおちなくなるから、

そこにさらに水を入れることで、

体外に排出されるようになります。

 

2-3.運動

最後に運動!

運動をもともと好きな人はいいですが、

そうでない人のほうが多いはず。

運動を続けるために

やらされているのではなく、やりたいと頭で思うこと。

「あーやりたくないなー」と思ったときは

「やるのを忘れていただけ、やろ!」

と頭をきりかえてください。

 

続いて部分痩せについて。

よく「おなかだけ痩せたい」など

部分的に痩せたい声をききますが、

部分やせはできません。

全体的に脂肪を落としていく必要があります。

 

筋トレをするとのポイントは、

動けないくらいしっかり追い込む。特に分割法がおすすめ。

分割法とは1回で全身を鍛えるのではなく

1日1部位、2部位と絞ってやることです。

この方法をすることで

毎日のようにジムに通えて、

効率的に筋肉に刺激を与えることができます。

 

また、短期的にやせたいのであれば

有酸素を積極的にとりいれてください。
有酸素の定番はランニングですが、

走るのはきつい、

でも歩くだけじゃカロリー消費が少ない。

そこでおすすめなのが、傾斜をつけて早歩き。

走るよりばてないのに、

歩くよりカロリー消費ができます。

泳ぐのが好きな人は水泳でもいいでしょう。

 

最後に、ダイエットを加速させるために

おすすめされていたのが

BCAAとカフェイン!
トレ前のBCAAで筋トレのパフォーマンスがあがる。

カフェインは集中力を上げスタミナが持続する。

まだ試したことがない方は試す価値ありますね!

 

3.感想

ここからは本を読んだ個人的な感想になります!

3-1.本を読むまでの自分
  •  メンタル、食事、運動の大切さを知っていた
  • ランニングが難しければウォーキングをおすすめしていた
  • 筋トレの追い込みがあまかった
3-2.本を読んで気づいたこと
  • ダイエットをするにあたり、向き合っていくメンタルは改めて大事
  • 後戻りできない状況をつくるためにも、ジムに入会したり、誰かに宣言したり、プロテインを大量に買ったり環境を整えるのも大事
  • 小手先の方法では痩せられないから、前々から言われている基本をおさえる
3-3.今後変えていきたいこと
  • メンタル部分を変えてもらうのが1番難しいから、お客様に伝えるときはそこを今まで以上に意識する
  • 停滞期に入っている人に水をさらに飲んでもらうよう伝える
  • 有酸素の方法として、傾斜早歩きをおすすめする。

 

4.復習

さて!

ここまでダイエットに大事なポイントを

いくつも紹介してきましたので、

忘れないように復習していきましょう!

 

4-1.メンタル

痩せる〇〇を明確にする
〇〇〇できない状況をつくる

 

A
目的
後戻り

 

4-2.食事

・〇〇制限か〇〇制限どちらかにする
・タンパク質は最低でも体重×〇.〇倍とる
・水は1日最低でも〇L飲む

 

A
糖質 脂質
1.5
2

 

4-3.運動

・〇〇〇と〇〇〇運動、両方する
・〇〇〇〇はできない
・〇〇〇〇と〇〇〇〇〇でダイエットを加速
・筋トレは〇〇法がおすすめ

 

A
筋トレ 有酸素
部分痩せ
BCAA カフェイン
分割

 

5.まとめ

いかがでしたか?

思ったより基本が書かれているという

印象かもしれませんが、

この本は著者独特の

毒舌な言葉で書かれているので

ただ情報を得るだけよりも、

実際に文章をよんだほうがより頭に

情報がはいってきやすいとおもいます!

気になった方は是非読んでみてください―!

books.rakuten.co.jp