【夏バテ対策】食欲がない時のおすすめBEST5!

!f:id:ko8ne:20200607181453j:image

 

この記事を読んで欲しい方

  • 毎年夏に食欲がなくなる方
  • 体調を崩さず夏を思いっきり楽しみたい方
  • 夏バテを克服したい方

 

こんにちは!

今年は前年にも増して暑さが厳しいですね。

暑くなってくると食欲もなくなり

栄養満点のものを食べれなくなりませんか?

そうすると体調を崩して、

貴重な時間を潰してしまいます。

 

最高の体調でこの夏を楽しむためにも

食事から夏バテ対策していきましょう!

 

この記事から得られること

  • 夏バテの原因を知る
  • 食欲不振な時におすすめの食べ物
  • 春〜夏の変わり目におすすめの食べ物

 

 

1.夏に食欲がなくなるのはなぜ?

自律神経の乱れ

-外と室内の温度差

-睡眠不足

 

特に夏は外の温度と室内の温度差が

激しくなります。

人間の身体は自然と外の温度と

体の体温を合わせるように発汗したり

しますが、身体が対応できないほどに

温度差があると自律神経が乱れます。

 

暑いのはすごくわかりますが

室内の温度を低くしすぎないように

気を付けましょう!!

 

2.夏バテにおすすめの食材

夏は冷たくてさっぱりと簡単に食べられるものを食べがちですよね。

(そうめんなど麺類)

 

食べ物を食べたら身体の中では

代謝という活動が起こります。

代謝とは、エネルギーに変換するプロセスのことです。

 

代表的な栄養素である三大栄養素は、

糖質

タンパク質

脂質

この3つで構成されていますが、

糖質の代謝を助けるのがビタミンB1。

 

そうめんなど麺類は糖質なので

夏は特に麺をたくさん食べると

代謝を助けるビタミンB1がいつも以上に

必要になってきます。

 

ビタミンB1が不足していると

エネルギーへの変換がうまくいかずに

疲れやすくなりますので、

意識しましょう!

 

1.すいか

水分、カリウム、マグネシウムが豊富!

カリウムが不足していると倦怠感や脱力感につながります。

 

すいかは水分がたっぷりなので、

食欲がない時でも食べやすいはず!

おすすめです!!!

 

2.玄米

白米を食べるのであれば

ビタミンB1が豊富な玄米に切り替えましょう!

 

ご飯を炊く時に白米と玄米を

半分半分の割合にすると

いい感じになります♫

 

3.プロテイン

固形物を食べるのがしんどい

けどタンパク質とりたい

そんな時に助けてくれるのがプロテインです!

 

夏場はどうしてもタンパク質が

不足しがちなのでいつも以上に

意識しましょう!

 

4.きのこ

きのこには

ビタミンB群とカリウムが豊富です!

 

糖質の代謝を助けてくれるのは

ビタミンB1ですが、脂質やタンパク質の

代謝を助けてくれるのもビタミンB群です。

 

きのこならさっぱりとした味つけが

合いやすいのでおすすめです!

 

5.キウイなどフルーツ

ビタミンCたっぷりで、夏の暑さによる

ストレスを軽減することができます!

 

特に夏のおすすめフルーツは、

めろん、パイナップル、マンゴー、桃です!

旬のフルーツのほうが間違いなく

美味しいのでスーパーに行った際は

探してみてください!

 

また、缶詰より生のフルーツのほうがいいので

余裕があれば新鮮なフルーツを食べましょう!

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は夏バテ対策として

食欲がない時におすすめの食べ物を

紹介しました!

 

夏バテに効くのはビタミンB群!

野菜やフルーツ、色のついた主食を

選んでこの夏も乗り切っていきましょう!

 

それでは、またー!