朝だけでもOK?「パーフェクトローフード」とは?始め方も解説【書評】

f:id:ko8ne:20200528122005j:image

 

この記事を読んでほしい方

  • パーフェクトローフードが何か知りたい方
  • パーフェクトローフードの方法を知りたい方
  • 体調をすこぶる良くしたい方

 

www.amazon.co.jp

 

こんにちは!

巷ではいろんな食事方法が流行していますが、

ローフードという言葉は聞いたことありますか?

 

私は著書に出会って初めて知りました!

この食事方法は著者も言うように、

難易度が高いですがその分

習慣になった時に今までにない位

体調がよくなるそうです。

 

具体的にどんなやり方ですすめていけばいいのか

早速みていきましょー!

 

この本から得られるもの

  • パーフェクトローフードの概念を知る
  • パーフェクトローフードの方法を知る
  • パーフェクトローフードの段階を知る

 

 

1.本の概要

パーフェクトローフードとは、

加熱も冷凍もしていない生の食べ物を

食べる食事法で調味料も一切つかわない。

ローフードは調味料OKだが、

パーフェクトローフードの場合は調味料もだめ。

他にも違いがいくつかあるが、

パーフェクトローフードのほうが厳格に続けやすく、効果も感じやすい。

パーフェクトローフードをすると肌の調子がよくなり、余計な脂肪も落ちていく。

パーフェクトローフードの始め方はまず、30%、70%、100%

と段階を踏んで行っていかないと挫折しやすくなる。

100%が達成できたからといって油断をすると、

すぐに加工品を食べたくなる生活に戻るため、

何年かは意識し続けなければいけない。

 

2.「パーフェクトローフード」の要点を3ポイント!

ここからは、個人的にポイントだと思ったことを3つに絞って説明していきます!

2-1.パーフェクトローフードとは

パーフェクトローフードとは、

加熱も冷凍もしておらず、調味料も使わない食事方法のことです。

調理をしないので、レンジやオーブン、炊飯器をつかうのもNGです。

原則は3つあり、

1 生のものだけを食べる

2 それを守る

3 1度に口にふくむ食べ物の種類は1種類のみ

食べる量や時間帯に制限はないというのが特徴。

 

ローフードでは、動物性のタンパク質を食べない

いわゆるベジタリアンが主流でしたが、

パーフェクトローフードでは動物性たんぱく質もOKです。

ローフードと、パーフェクトローフードの違いを分かりやすく表にしました。

  ローフード パーフェクトローフード
動物性のタンパク質 ×(魚はOK)
ローフードの目指す割合 70% 100%
豆類 △ 基本的に食べない
調味料 ×

 

パーフェクトローフードでは、動物性のタンパク質OKですが

食べていいのはもちろん生だけです。

著者は生の肉を食べているそうですが、生ものには菌がたくさんいるので

声を大にしておすすめはできないと書かれています。

 

ローフードって調理できないし、調味料使えないし難しくない?

と思うかもしれませんが、厳格にやることで得られるメリットはこちら!

 

ローフードのメリット

・調理をしない分、時短

・食べすぎを防げる

→著者はじゃがいもで実験をしたそうで、

生のじゃがいもだと1個も食べれなかったのが、

ゆでると3個食べれて

さらに塩をふりかけると倍以上食べられたそう。

いかに調理をすることで、無意識に食べ過ぎているのかを感じますね。

 

2-2.パーフェクトローフードのやり方

パーフェクトローフードのやり方として、基本的に主食はフルーツです。

フルーツは結構高いですが、安いものしか買わないと決めてしまうと

おいしくないものにあたって続きません。

大切なのはおいしいと思うものだけを食べることです。

 

スーパーに並んでいるフルーツのほとんどは未熟で

すぐ食べるとおいしくないものばかりです。

賞味期限がちかいものは安く売られますが、そういったものほど

完熟でおいしかったりするので、セール中のフルーツだったり

品質のいいフルーツを選ぶのを心がけてください!

 

さて、パーフェクトローフードをしていくうえでは段階を踏むのが大事でした。

第1段階:30%

1食だけローフードにしてみる。

どうしても難しければ加工品とローフードを一緒に食べることから。

この習慣に抵抗を感じなくなるまで続けて、

ローフード率をあげたいとおもったら第2段階へ。

 

第2段階:70%

3食のうち2食をローフードに変える。

残りの1食も加熱食を食べたくないと思ったら次の段階へ。

 

第3段階:100%

3食ともローフード。

塩を断つのが難しければ、早い段階で少しでも減らしたほうがいい。

 

このように、段階をふんでローフードをすると

早くて1か月、遅くても3か月で変化を自覚できるようになります。

 

2-3.パーフェクトローフードの難しい点

加工品をたべるとやめられなくなる

ローフードになれて、「今日だけは・・・」と加工品を食べると

とまらなくなってしまいます。

私たちが生まれてから食べているほとんどのものは加工品で

加工品には中毒性があるので、一度たべるとまた抜け出すのが難しくなります。

完全にパーフェクトローフードが身体にしみこむまでは

加工品に手を出さないほうがいい。

 

コストがかかる

主食がフルーツなので、コストがかかってしまいます。

しかし今までお酒やたばこの習慣があった方は、

その分フルーツに投資していると思えば、

費用は今までと大して変わらないかもしれません。

 

ローフードを始める前に酒やたばこなど依存性薬物はやめる

これはローフードの大前提にあります。

酒やたばこが身体によくないのは周知のことで、

これをやめない限りローフードを始めることはできません。

 

付き合いでの外食ができない

加熱もできない、調味料もだめといったら外食はもちろんNG。

仕事がら付き合いの多い方や、飲み会が多い方は始めるのが難しい。

 

3.「パーフェクトローフード」を読んだ感想!

ここからはパーフェクトローフードを読んだ個人的な感想です!

3-1.本を読むまでの自分

  • パーフェクトローフードの概念を知らなかった
  • 塩分を細かく気にしていなかった
  • 加熱することのデメリットをあまり考えていなかった

3-2.本を読んで気づいたこと

  • ローフードを食べることで食べ過ぎを防げる
  • やはり動物性のタンパク質と植物性たんぱく質はバランスよくとったほうがいい
  • 段階をふんでいくときは人によってスパンが異なり、心から次のステップに行きたいと思わない限り進めないほうがいい。無理にすすむと失敗しやすくなってしまう。

3-3.今後変えていきたいこと

  • パーフェクトローフードは極端で私の生活に100%とりいれるのは難しいから、30%には挑戦してみたい。昼や夜は外食の可能性があるので、やるとしたら朝
  • 周りに健康を気遣っている人がいたらパーフェクトローフードについて伝えてみる。(もしかしたらその人にはぴったり合うかもしれない)
  • フルーツを選ぶときは値段ではなく、おいしそうだと思うものを選ぶ。

4.「パーフェクトローフード」の復習!

さて!これまでパーフェクトローフードの大事なポイントを

ぎっしりとお伝えしましたので、復習していきましょう。

4-1.パーフェクトローフードとは

・○○も○○もせず、○○○も使わない食事方法

・○○○や○○○○、○○○をつかののもNG

パーフェクトローフードの原則

1.○○○○だけ食べる

2.それを守る

3.1度に口にふくむ食べ物の種類は○種類

 

A

加熱 冷凍 調味料

レンジ オーブン 炊飯器

生のもの

 

4-2.パーフェクトローフードのやり方

・主食は○○○○

・○○%→○○%→○○%と段階をふむ

・効果を感じるのは早くて○ヵ月、遅くても○ヵ月

 

A

フルーツ

30 70 100

1 3

 

4-3.パーフェクトローフードの難しい点

・○○○を食べるとやめられなくなる

・○○○がかかる

・○○ができない

 

A

加工品

コスト

外食

 

5.「パーフェクトローフード」まとめ!

いかがでしたか?

ローフードではなく、パーフェクトローフードについて説明しました。

 

私はこの本を読むまで、パーフェクトローフードの概念を

知らなかったので驚くべき内容ばかりでした。

感想のところでも書いた通り、100%にするのは難易度が高すぎるので

30%は極力意識してみようと思います。

 

どの食事方法も結構極端で、続けるのが難しいと思います。

それぞれやり方の良いところ、自分が続けやすいと思うところをつまんで

是非実践してみてください!

 

著者の細かい経験談や、さらに詳しいことが気になる方は

是非「パーフェクトローフード」のぞいてみてくださいね!

www.amazon.co.jp